おばにゃんの遺書

おばにゃんがもし明日死んだら。
そのために遺書を残しておきたいと思います。

現在のラグドールを除くスタッフねこたち9頭はたまねこの
卒業生グループの皆様にお願いしたいと思います。
現在11名いらっしゃいます。

ラグドール7頭とちびたち6頭は、ラグドールオーナー様グループの
皆様にお願いしたいと思います。
現在28名の方がいらっしゃいます。

そして受付ねこ4頭と保護ねこ2頭は
多摩市の地域のねこボランティアさんたちに託します。
現在つながりのあるボランティアさんは5~6名いらっしゃいます。

私が明日死んでしまったら以上の皆様は、
きっと私の形見と思って大切に育ててくださると信じています。

だから安心して死ねます。

お店は保証金が入っていますので
管理会社の中央企画がそれできれいに原状回復してくれると思います。

上の階の部屋兼事務所の私の私物はすべて処分してください。
ほとんど物は持っていませんのでそんなに問題はないと思います。

身内は大田区に妹夫婦がいますが疎遠なのであまりあてにはできません。
相続する両親もいませんので問題もないでしょう。

お墓は母方が西多摩と父方が小金井にありますが入らなくてもいいと思っています。
そこらへんは最後は妹が手配してくれるのかな?と想像します。
一番お金がかからない方法でお願いします。

使える臓器があったら使ってください。
臓器カード持っています。

最後に上の部屋にねこたちの骨壺が4つあります。
ビーちゃん、チック、アトム、バロンです。
この子たちの骨は私といっしょに葬ってくれるとうれしいです。
お墓に入らなくてもまぜて風葬でもいいかなと思ったりします。

まあ、明日は死なないとは思うのですが
人間なにが起こるかわかりません。
私のような独り身は特に準備しておかないといけませんね。

皆様どうぞよろしくお願い致します。

 

 

今日もポロンをポチしてにゃ♪
にほんブログ村 猫ブログ 猫カフェへ
にほんブログ村
にほんブログ村 猫ブログ 猫カフェへ

おばにゃんの遺書”へ2件のコメント

  1. 主婦@ハルハル より:

    大丈夫ですか?体調悪いんですか?
    ネコカフェさんのブログに遺書とか載せるって言うのは、
    一般客かみたら夢が覚めてしまうような。
    楽しめて癒されるカフェと信じてます。
    遠方(大月)ですが、ネコカフェがないので子供たちとそのうち行きますので
    あまり悩まず頑張ってください!
    ブログはいつもみていますよ。

    1. おばにゃん より:

      夢を壊してすいませんです。
      人間明日どうなるかはわからないという自戒の意味もこめてのブログでした。
      あまり深い意味はないのです。
      大月からみてくださりうれしいです。
      ぜひ遊びにいらしてくださいませ♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です