「動物の愛護及び管理に関する法律」の改正を求める署名

「動物の愛護及び管理に関する法律」の改正を求める署名活動を
女優の浅田美代子さんがされています。
ぜひ、みなさまもご署名をお願いします。
署名と別に寄付もできます。

 

署名はこちらから。

みんなお願いにゃ!
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

今回のポイントは
繁殖規制です。
1. 犬猫の繁殖業について免許制の導入を! 【取扱業】
・繁殖年齢、繁殖回数、ケージなどの設備の数値規制
・業者の定年制、管理者1人あたりの頭数制限
・幼齢(生後56日以内)動物の親からの引き離し禁止

ブリーダーをしているおばにゃんにとってもいいことだと思いました。
望ましい形にするべきですね。

もう一つがアニマルポリスです。
3. 不適切飼育の監督について民間の活用・行政との連携を! (日本版アニマルポリス)【所有者全般】
・警察と動物行政の連携(41条の4)について具体的なガイドラインの作成
・獣医師による通報(41条の2)を義務化するとともに、通報すべき事項について具体的なガイドラインの作成
・狂犬病予防法違反(畜犬登録や予防注射)の摘発強化のため関連自治体(関連部署)との連携
・駐車違反の取り締まりと同様に、民間の「監視員」の導入

 

これは動物先進国に見習っていくべきだと強く思います。
今の愛護センターがそれを担うべきなのですが、
なにしろ人員不足と予算がないせいでなんにもできません。
もっと税金の投入や民間の力で実現したいところです。
考え方は人間の子供虐待と似ていますね。
声をあげられないか弱きものたちへの
思いやりと配慮が成熟した社会だと思います。

 

他にもいくつかありますがおばにゃんは
次回の法改正で一歩踏み込んだものになってほしいと思っています。
コンパニオンアニマルという言葉もいしょに
普及させていきたいですね。
愛玩動物はいまいちおもちゃいたいで嫌です。
伴侶動物のほうがより適切ですよね。
たまねこのブログを読んでくださっている方なら
理解してくださると思っています。

みなさまどうぞよろしくお願い致します。

 

 

 

 

 

今日もご覧くださりありがとにゃん♪
ポロンを押してから帰ってね!

 

 

こちら新メルマガです。
ご登録よろしくお願い致します。

 

 

 

 

にゃんもっくはこちらからご購入いただけます♪

 

 

 

 

 

ラグドールのLINEスタンプはこちらから!
無題

LINEたまねこスタンプです
こちらからお買い求め下さいね
tamaneko2

 

 

今日もポロンをポチしてにゃ♪
にほんブログ村 猫ブログ 猫カフェへ
にほんブログ村
にほんブログ村 猫ブログ 猫カフェへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です